TOP

着けているのを忘れるほどの軽さ

某有名会社のヘッドフォンを10年以上愛用しています。私にとっては初めて購入した良い目のヘッドフォンなのですが、最終的に選択した理由としては、5000円程度でありながら非常に音質が良いというコストパフォーマンスだけではなく、その驚きの軽さにあります。
システムエンジニアという職業柄、ストレスを緩和するためには、間食をするか音楽を聴きながら仕事をするかのどちらかになります。私は胃腸が弱いため後者だったのですが、慢性的な肩こりに悩まされており、ヘッドフォンは音質が良いのはわかっていたのですが、頭に少しでも重いものを乗せると、首と肩のこりが酷くなって頭痛や吐き気がするので避けていました。そのため、それまでは安物のイヤホンを購入して、断線する度に捨てては購入しと言うことを繰り返していたのですが、安物のイヤホンを長時間つけていると蒸れる、かつ少し動いただけで落ちるので、そのたびイラついて耳にグリグリ押し込んでいました。そのうちに裂傷がおき、忙しさを理由にして病院にも行かずに放置していたら、外耳炎になってしまいました。
それを契機に秋葉原の専門ショップでヘッドフォンを探したのですが、そこで出会ったのが今のヘッドフォンでした。そのお店は持ち込みのポータブルプレイヤーでの試聴もOKなお店で、3万以上のものまで視聴させていただいたのですが、今のヘッドフォンを選択した決め手は、3D方式のウイングサポートにより着けていることすら忘れるほどの軽さに驚かされ、かつステレオでもポータブルプレイヤーでも大きな差が生れないことであり、数時間かけた末に購入を決定しました。
以来、たまにコネクタ部分のケーブル内での断線が元で修理に出してはいますが、愛用し続けている一品となっています。

.

最終更新日:2016-01-05 11:29

コメント (0)